CEO

HIROAKI NAKAGAWA

世界的に靴の産地として有名な東京・浅草で靴作りの修行をし、25歳の時にヴァーブを創業し、歩んでまいりました。たくさんの職人に靴作りを通して、人生を学び、鍛えられ、今があります。育ててくれた東京・浅草から100年後もお客様の一歩を共に支えられる企業を目指し、どんな環境の中でも、笑顔を絶やさず、いつも暖かい太陽であり続けたいと思います。

FACTORY

STAFF MESSAGE